ホーム> 歯の基礎知識

歯の基礎知識

早期の発見と治療が大切です。

《虫歯》の進行

虫歯の治療は、進行が進めば進むほど治療方法が複雑になり、治療回数も増え、治療費も高くなってしまいます。 定期検診や早めの来院を心がけましょう。

◆ 虫歯の進行状態

虫歯の進行状態:C1

【C1】

ほとんど自覚症状はありません。

◆この時期に治療をすれば、痛みもほとんどなく、簡単な治療、もしくは、歯の再石灰化を促すことで治療ができます。

虫歯の進行状態:C2

【C2】

冷たい飲み物などがしみるようになります。

◆神経を取らずに治療できる段階です。この段階までなら1〜2回の治療が目安です。

虫歯の進行状態:C3

【C3】

激しく痛むことがあります。

◆神経を取らなくてはなりません。神経がなくなると、歯はもろくなり欠けやすくなります。

虫歯の進行状態:C4

【C4】

腐った根だけが残り、膿のために口臭もひどくなります。

◆神経の治療ができないこの段階では、歯を抜かなければなりません。

診療時間

■診療日/月〜土曜
AM9:00〜PM1:00
PM2:30〜PM6:00

■休診日/日曜・祝日

外観

住所

栃木県宇都宮市元今泉
7-30-19
TEL:028-661-1030

診療案内はこちら