ホーム> インプラント治療> インプラント治療とは?> インプラント治療例

インプラント治療例

治療例を大きな画像で見る

一本だけをインプラントにした場合

従来はこのような場合、多くはブリッジで対応されてきました。インプラントなら両側の健康な歯を削ることなく、天然の歯と区別がつかない程の歯並びを再現できます。

一本だけをインプラントにした場合

他の治療例を見る

数本の歯をインプラントにした場合

歯を欠損した部分に数本のインプラントを埋入し、これを土台にしてヘッド部に人工歯をかぶせます。 審美的にも違和感がなく、かつ機能的にも優れた仕上がりとなります。

数本の歯をインプラントにした場合

他の治療例を見る

多くの歯をインプラントにした場合

広い範囲で臼歯が失われた場合、今までは部分入れ歯で咬合機能を回復させていました。インプラントなら、入れ歯装着による違和感もなく、しっかりと固定されますので、堅い食べ物も安心して召し上がれます。

多くの歯をインプラントにした場合

他の治療例を見る

審美性を考慮しインプラントにした場合

歯を美しく整えることは、健康面のみならず心理面にも良好な変化をもたらします。咬み合わせ、歯並び、歯周組織の外科的整形術など、さまざまな知識と技術を元に、審美性を考慮しながら、本来人間が正常に持っている歯の機能性を兼ね備えた美しさの回復をめざします。

審美性を考慮しインプラントにした場合

他の治療例を見る

骨移植やサイナスリフト後にインプラントにした場合

インプラント治療は、インプラントを支えるための骨に十分な深さと幅があるかどうかが大切な条件となります。歯槽膿漏や虫歯で歯を失うと、歯を支えていた「骨」が溶けてしまいます。そのような場合は、ご本人の顎からとった骨や人工骨を組み合わせて骨作りをします。骨をインプラント埋入可能な状態にした後に、インプラント治療へと進みます。

骨移植やサイナスリフト後にインプラントにした場合

他の治療例を見る

 【信頼と実績で安心のインプラント治療】 のページへ

診療時間

■診療日/月〜土曜
AM9:00〜PM1:00
PM2:30〜PM6:00

■休診日/日曜・祝日

外観

住所

栃木県宇都宮市元今泉
7-30-19
TEL:028-661-1030

診療案内はこちら